2009
09.29

HOME

初めてシステム開発を検討する方へ

システムを活用した業務改善にご興味のある、中小企業、ベンチャー企業、個人事業主の方々にシステム開発をもっと身近に感じて欲しいとの想いからこのサイトを制作しました。
このサイトはシステム開発にあまり詳しくない方を想定して文章を構成しています。

目から鱗のオーダーメイドシステム開発

システムと言っても顧客台帳から業務システムまでシステムの用途、規模は様々です。
在庫管理システムや会計システムなどの定番のシステムだけではなく、お客様の特長、ビジネススタイル、慣習を損なうことなく業務を支援する仕組みを作り上げることが出来る点がオーダーメイドでシステムを開発する最大のメリットです。
以下に特徴的な事例を紹介します。

【事例紹介】 老人ホーム向け業務日誌管理システム

  • 介護士、看護師が抱える課題から生まれた、「一つの日誌から複数の書類を自動生成する仕組み」
    介護保険適用外の軽費老人ホーム(ケアハウス含む)専用のシステムです。

  • 老人ホーム向け業務日誌管理システム

【事例紹介】 営業トークトレーニング支援システム

  • 訪問販売事業者が抱える課題から生まれた、「営業トークのトレーニングを支援する仕組み」

  • 営業トークトレーニング支援システム

【事例紹介】 進捗と成果を見える化した業務管理システム

  • 成果主義を重視するものづくり企業が抱える課題から生まれた、「進捗と成果を見える化した業務管理システム」

  • 業務管理システム

痒いところに手が届くオーダーメイドシステム開発

画面をもっと分りやすく表示させたい。操作する人によって字の大きさを変えたい。場面に適した順序で表示させたい。といった細かなご希望から、計算負荷の高い処理を夜中に実行させたいなど、オーダーメイドシステムなら様々なご希望にお応えすることが出来ます。
痒いところに手が届くオーダーメイドシステム開発

オーダーメイドシステム開発簡易メリット診断

次の項目のうち、ひとつでも該当するものがあればオーダーメイドでシステムを開発するメリットがあると考えられます。

  1. 書類の種類が多い。
  2. 手作業を自動化したい。
  3. ミス、ロスを減らしたい。
  4. 作業習熟度の低い人材に難易度の高い作業を割り当てたい。
  5. 一つの業務を複数人で平行して行っている
  6. 定型業務に1日に1時間以上費やしている。
  7. 日報や日誌など管理用の書類作成時間が長い。
  8. 従業員にもっと創造的な作業を割り当てたい。

該当する項目があった場合はこちらのご依頼フォームからお申し込み下さい。